ブブー債務整理

人気記事ランキング

ホーム > 注目 > あごにできる大人にきびの治し方

あごにできる大人にきびの治し方

ここ最近、何度もファイスラインや顎にニキビができて悩まされています。あまりにも定期的にできるので、原因を調べてみたところ、ホルモンバランスの影響が関与している可能性が大きいとのこと...顎は男性ホルモンの影響を受けやすく、ストレスを感じると男性ホルモンや皮脂の分泌が活発になる働きのあるホルモンの分泌が促進されるそうです。女性は生理前のホルモンバランスの変化はあるものの、生活習慣が乱れることでホルモンバランスの乱れを引き起こすため、とにかくよく眠り、健康的な生活を心掛けることが大人ニキビを治す第一歩と最近は12時前に就寝し、夜に残った家事は早朝に起きて片付けるようにしています。また顎やフェイスラインは衣服でこすれたり、手で触れることが多いため、摩擦や雑菌の付着によりニキビが治りにくくなっている可能性もあるとのことで、私はよく無意識に頬杖をついたり、顎を触っていることが多いため、とにかく触らない!ということを意識しています。あとはとにかく丁寧な洗顔を1日2回実施し、保湿をしっかりすることで生理前などにニキビができることもあるのですが、赤く炎症を起こすようなひどい状態にまでならないようになりました。その他に無理のない範囲で自炊をして野菜を意識して取るようにしたり、ストレス解消のためにランニングをしたりしていますが、大人ニキビを治すために実践していることが結果的にダイエットにつながり、美容効果も出ているため、引き続き大人ニキビができないように意識して生活していきたいと思います。